通学、通勤中に電車でもできるダイエット法を紹介

トレーニング

電車移動中に何をしていますか?
無駄に時間を過ごすくらいなら、電車の車内でもできるダイエットを実践してみましょう。

電車で立ってできるダイエット

実は立って電車に乗るだけでダイエット効果を期待することができます。
電車の揺れも手伝って、平常時よりも2倍のカロリー消費の効果があるようです。

30分間の消費カロリーは、男性(40代 60kgの場合)なら、平常時で28kcal。女性(30代 50kgの場合)なら23kcal。だが電車のなかで立っているだけで、2倍のカロリーを消費するのだ。

https://www.excite.co.jp/news/article/Mogumogunews_002/

さらに、ただ立っているだけよりも効果を上げるのであれば、つま先立ちで立つと行こうと。
より一層のカロリー消費が期待できるうえに、足腰の筋力強化にも繋がります。

移動時間の長さによっては、結構疲れてしんどいと思うので、無理のない範囲で行うようにしましょう。

電車で座ってできるダイエット

立つより座る方がカロリー消費は少ないので、ダイエットとしても当然効果は落ちてしまいます。
ですが、疲れているときや、混雑した車両で座れるチャンスがあるなら座りたいですよね。

座りながらでもやれることとしては、ただ1つ。
背筋を伸ばして姿勢良く座るということです。

背筋を伸ばして座って、基礎代謝を上昇させましょう。

背筋を伸ばだけで基礎代謝がぐっとあがる。普段丸まっている人が背筋を伸ばすと、カロリー消費率が1.5倍になる事もある

https://ameblo.jp/step-aya/entry-10215879139.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました