実は体重より気にするべき?体脂肪率はどのくらいが適切?

未分類

自分の体重は健康診断があるからどのくらいか分かっていると思いますが、体脂肪率まで把握しているでしょうか?

ダイエットをしていくにあたり、体脂肪率は実は体重より気にするべき数字なので、自分の体脂肪率がどのくらいなのか、チェックすることは非常に大事です。

そもそも体脂肪とは?

体脂肪とは、体内に含まれている皮下脂肪と内臓脂肪の脂肪のことです。

体脂肪率とは、その脂肪が体内でどの程度の割合を占めているのか、を表した数字です。

標準的な体脂肪率はどのくらい?

標準的な体脂肪率は、年齢と性別によって異なってきます。

およその目安は、

  • 男性であれば、10%台
  • 女性であれば、20%台

が標準値と考えれば良いかと思います。

タニタの公式ページに細かい分布がありますので、こちらが参考になるかと思います。

体組成計の測定項目の見かたについて|健康のつくりかた|タニタ

体脂肪率を測るには?

体脂肪率を測るのは、体組成計で測るのが良いと思います。
体重や体脂肪率だけでなく、筋肉量や体内年齢、基礎代謝といった数字も知ることができます。

毎日同じ時間に継続して計測して自分の数字を把握しておくのが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました