ダイエット中に飲んで良いお酒、飲んじゃダメなお酒

未分類

ダイエット中でもアルコールを飲みたいものです。
そこで、ダイエット中に飲んでもOKなお酒と、避けた方が良いお酒を紹介します。

ダイエット中に飲んじゃダメなお酒

ダイエットとビール

ビールは原料が糖質なのでやはりカロリーが高いので避けたほうが良いです。
また、ビールに合うおつまみとして、一緒に唐揚げやポテトフライなどカロリーの高い食べ物を摂取しがちになるのも、避けた方が良い要因でしょう。

どうしてもビールを飲みたい場合は、糖質0のビールを選びましょう。

ダイエットと日本酒

日本酒も原料が糖質なのでやはりカロリーが高いので避けたほうが良いです。
100ml中の糖質量ランキングも日本酒が1位のようです。

1位・・・日本酒(純米)(3.6g)
2位・・・ビール(3.1g)
3位・・・赤ワイン(1.5g)
4位・・・ウィスキー(0g)、焼酎(乙類)(0g)

https://allabout.co.jp/gm/gc/434160/

日本酒もどうしても飲みたい場合は、糖質0のものがあるので、こちらを選ぶようにしましょう。

ダイエット中に飲んでも良いお酒

ダイエットとウイスキー

ウイスキーは蒸留酒なので糖質はゼロです。
ハイボールで飲んでもOKです。

ただし、ジンジャーハイボールやコークハイなど、糖質がある飲み物で割るのはNGです。

ダイエットと焼酎

焼酎も蒸留酒なので糖質はゼロです。
麦、芋、米、全て炭水化物ですが、お酒を蒸留する過程で糖質がカットされるので大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました